東京雑記

東京を伝える。今を伝える。歴史になる。

緊急小口融資の20万円はいつ受けられる⁉

新型コロナウィルス対策の緊急小口融資の20万円

さて、新型コロナウィルスのコロナショック!まともにくらっています。

そこで、厚生労働省のホームぺージで「新型コロナウィルス感染症の影響により生活資金でお悩みのみなさまへ」 というタイトルで、次の案内がありました。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金でお悩みの皆さまへ

生活福祉資金貸付制度では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施します。  詳しくは、下記のパンフレットをご確認ください。

 生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省より抜粋

 

詳しくは、下記のPDFの説明をご確認ください。 

主に失業された方等向け(総合支援資金)

※ ■対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、 収入の減少や失業等により生活に困窮 し、日常生活の維持が困難となっている世帯

※ 従来の低所得世帯に限定した取扱を拡大。 ※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、 失業状態になくても、対象となります。

 

■貸付上限額 ・(二人以上)月20万円以内 ・(単身) 月15万円以内 貸付期間:原則3月以内

■据置期間 1年以内 ※ 従来の6月以内とする取扱を拡大。 ■償還期限 10年以内

■貸付利子・保証人 無利子・不要 ※ 従来、保証人ありの場合は無利子、な しの場合は年1.5%とする取扱を緩和。

■申込先 市区町村社会福祉協議会

■対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、 収入の減少や失業等により生活に困窮 し、日常生活の維持が困難となってい る世帯 ※従来の低所得世帯に限定した取扱を拡大。 ※ 新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、 失業状態になくても、対象となります。

■貸付上限額 ・(二人以上)月20万円以内 ・(単身) 月15万円以内 貸付期間:原則3月以内

https://www.mhlw.go.jp/content/000621220.pdf(より抜粋)

 

ということで、これは申し込めるかも、と思いまして、さっそく対象地区の窓口を訪れました。 

緊急小口資金のご案内

 「緊急小口資金」は、所得の少ない世帯に対して、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その世帯の生活の安定と経済的自立を図ることを目的とする社会福祉の貸付制度です。
 緊急かつ一時的に困窮している世帯が、資金の貸付によってその後の生活及び返済の見通しが立つ場合であって、一時的に生活困難となった理由が、定められた「貸付対象理由」に該当する場合に対象となります。

https://www.tcsw.tvac.or.jp/activity/documents/201705kinkyuukoguchi.pdf

 

 ということで、私は、生活困窮しているので、申込に行きましたが、大事な一文を読み飛ばしていました。すべての書類をもって、行ったのですが、、、『かならず予約をしてから行ってください』ということでした。はい、私は見事に門前払いをされまして、貴重なお味噌汁(即席)をいただいて、帰路につきました。

 

融資開始は2020年6月以降!

さらに、情報収集をかねて、担当者のご説明を伺っていました。今は、コロナ対策で職員の方がいないということでした。対応していただいた方は、職員ではないそうで、、、。職員ではない方のご説明を聞いている間に、2名程、若者が「予約しました」と訪れていました。職員らしき方が、丁寧に対応をしていました。

 

私は、融資に必要書類を送ってくれるということで、住所と氏名をお伝えして、郵送してもらうことになりました。私の場合は、都内の23区のひとつでしたので、地区により、対応は異なるかもしれません。私の地区の場合は、2020年6月以降の融資となる、という話でした。

 

そして、郵送で申込が可能になる!

そして、来週には、郵送での申込が可能になる、と教えていただきました。

完全に干上がってきましたが、また水が入れば、元に戻ります。

 

コロナに負けず!

コロナに負けず、頑張りましょう!

まだまだ、これは始まりです。

 

【個人事業主向け】

緊急小口融資が間に合わない場合は、もっと緊急融資を民間に相談する必要がでてきます。家賃や支払はなるべく待ってもらいます。それでも、というときはファクタリングや金融融資に相談していきたいと思います。

 

★ファクタリングによる融資

事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

 

★消費者金融による融資

【いつもあなたの側に】キャッシングのいつも【相談ください】

 

★サラリーマン向け「給料ファクタリング」(サラリーマンにお勧めです)

お給料買取りサービス【毎日給料日くん】

 

【本日の参考書】

 

 

【読んで欲しい関連記事】 

tokyo-bbs.hatenadiary.jp

tokyo-bbs.hatenadiary.jp