東京雑記

東京を伝える。今を伝える。歴史になる。

副業で稼ぐ。商品を売るための行動

副業でも専業でも、

時間と労働を提供し、対価を得るのではなく、

成果を対価に報酬を得るためには、

知恵をつけなくてはなりません。

 

時間と労働を提供し、対価を売ることは誰でもできますので、簡単です。

誰でもできます。私がブログとアフィリエイトと出会ったのは、20年近く前です。

 

トレンド記事で簡単にアクセスがとれて、アドセンスで2,000円程度はすぐでした。

しかし、すぐに垢バンでした。不正していないのに、いやがらせクリックをされたのです。当時は仕事も忙しく、異議申し立てをしませんでした。

 

アフィリで数万円を手に入れることは簡単です。

ブログ開いて、自己アフィリをやれば、3万円程度はすぐに手に入ります。

どうやればいいか、教えてほしい人は、アフィリやらないほうがいいです。

 

メディアに集客して、他人の商品を売るか、自己商品を売るか、

その違いがあるだけで、基本構造は同じです。

集客をどうするか、ここが肝になります。

 

集客の方法は2つです。

SEOとSNSです。

 

SEOはグーグルとどのように渡り合うか、ということです。

SNSは自分のフォロワーを増やして、メディアへ誘致する方法です。

 

SEOに必要なセンスは、とにかくキーワードとSEOの知識です。

商品ととことん向き合うと自分で仕入れて、売ったほうが粗利はいいのでは?

と思ってきます。

 

アフィリはいわゆる代理店契約になるので、販売元はリスクはありません。通常広告で考えると枠を買い、クライアントに売るのですが、その必要がアフィリエイトにはありません。

 

しかし、代理店がSEOを極めるとアフィリエイトは、SEOを高めるための1アイテムに過ぎないため、メディア側は儲からないです。

 

何が起きているか?

 

つまり、メディアとして、おもしろくなければ、アクセスは集まらないのです。

アクセスを集めるメディアは、広告費がとれます。

 

ブロガーが副業で稼ぐことは簡単です。

特に事務系のお仕事の方がおすすめの副業になります。

 

勘のいい方はこれだけでわかると思います。

アスクルのアフィリがあります。さらに出張系アフィリもあります。

多少のお小遣いですが、普段の仕事の経由を変えるだけで、収入が発生します。

 

月100万円はムリムリむりむり。

しかし、事務系の方なら、月1万円程度はいけるかもしれません。

 

Amazonアフィリもそうですけどね。

自己アフィリと違う点は会社が払うから、純粋にアフィリ収入を得られるのです。

 

アフィリを極めたい人は、キーワードを極めていく必要があるし、

トライ&エラーを繰り返す必要があるし、

元手がいらない分、成果がでてくるまでに時間がかかります。

 

<狙えるキーワード>

・発達障害

・年金

・副業

・プレゼント

 

<年金>は、検索されますね。第2ワードをどうとらえるか。あとプレゼントも毎年検索されます。おすすめワードです。ニッチで1位をとる方法を極める場合は、ニッチの取組になりますが、経験上、売上にはつながりません。

 

例えば、この記事に「副業 稼ぐ」の検索で来た人は、その意味がわかると思います。

 

《年金》のパワーワードはワンチャンスでてくると思います。

《保険》《生命保険》や《生前贈与》なども期待できるワードです。

 

次回は《生前贈与》の記事を書きます。